星野マリエのスピーチ

大学に勤務中。産休育休中。仕事、キャリア、出産子育て、趣味を中心に書きます。 大学、教育、大学職員、転職、就活、キャリア、社会学、勉強、SNS、音楽、読書、カメラ。 //上級SNSエキスパート、PRプランナー補//CDA勉強中//好きなものは好きでいいじゃん。

ワーママの転職で、お世話になったエージェントとサイト。①

7月から新しい職場で働く。転職のきっかけはとある企業の広報職の求人を見て、担当の方に問い合わせをしたこと。

 

実はこの2年くらい、漠然と「このままでいいのかなあ」という思いが頭の中にあった。給与、待遇、子育て環境、同僚、上司にはとても恵まれていて、良い環境ではある。だけど、自分がこの職場で取り組めることの天井を見てしまった気がした。それから、私は「学生のため」「高校生のため」を大事に仕事をしていたのだが、どうもその感覚が周りや多くの上の人たちとズレている(もちろん私と同じ思いで働いている人もいたけれど)気がして、その思いを払拭することができなかった。

 

自分の家族の事情もあるし、なんとなく感じるモヤモヤもある。このまま勤め続けてもいいけれど、いつか後悔することになるんじゃないかという気もした。ワーママで大学職員という経歴だから、正直厳しい戦いになるのは承知の上で、転職活動をすることにした。とある企業以外にも、いろいろな企業を受けてみることにした。

 

私の場合、やはり家族も大事にしたかったので、条件にもある程度こだわって転職活動を進めていた。特に勤務時間とか休日とか。条件にこだわる際、普通のリクナビとかだといい求人が見つかりにくいので、私はこんな感じで転職活動に取り組んだ。

 

転職で使ったサイト・エージェント

1. 株式会社ハウズワーク

ハウズワークの本門様には、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

ちゃんとした転職活動が初めてだったので、そもそも転職の軸の考え方からレクチャーしていただき、自分の価値観や仕事観を掘り下げるワークをしたり、書類選考対策、面接対策など幅広くサポートしていただいた。

 

マーケティング領域の求人が得意な印象。結論としては、私はハウズワーク様に紹介していただいた求人での転職ではないのだけど、転職希望者に寄り添って手厚くサポートしていただけるエージェントなので、初めて転職をする方や自分の転職軸に迷いのある方には是非オススメしたい。ここまで徹底的に転職活動をサポートしてくれるエージェントは、なかなか無いと思う。初めて出会った。

www.howswork.jp

本門様のツイートも、SNS界隈や人事界隈の最新ニュースを呟かれていて、非常に勉強になるので、広報や人事の仕事に携わっている方は是非チェックしてみてください。

twitter.com

 
 
 
>>>続く。