星野マリエのスピーチ

大学に勤務中。産休育休中。仕事、キャリア、出産子育て、趣味を中心に書きます。 大学、教育、大学職員、転職、就活、キャリア、社会学、勉強、SNS、音楽、読書、カメラ。 //上級SNSエキスパート、PRプランナー補//CDA勉強中//好きなものは好きでいいじゃん。

転職します。

タイトルの通り、転職します。

6月末で現在の大学を辞め、7月から小さなPR会社でPRアドバイザー兼営業的な立ち位置で働くことになりました。

 

転職理由は3つ。

①やっぱり広報PR系のことに携わりたい、広報PR系で専門的に仕事ができるようになりたいと思った。

②パートナー氏の海外転勤(家族の同行必須)を見据えて、仕事のブランク期間があっても復職しやすい経験を積みたい。

③娘を含め、自分の家族がこれからどういう状態になるか分からない。自分が家族のことも柔軟にやれるように(家族のことも十分にコミットしてやりたい気持ちがあるし)、いずれ一人でも仕事ができるような力をつけたい、経験を積みたい。

 

広報PRの仕事は、これからの時代需要がある仕事だと思います。広告では物が売れない時代。いかに信憑性の高い情報を、第三者から見ても価値のある情報をターゲットに届けられるか。ここが鍵になってくる。AIにも奪われない仕事の一つだと思っています。

 

で、私はその広報PRの仕事が結構好きです。その仕事で一人前になりたいと思うようになりました。

 

大学職員を続けようと思っていました。でも、今後の自分の生き方を考えた時、まだ20代の今のうちに、しっかり目指す方向に向かって経験を積みたい気持ちが高まり、今回の決断に至ります。

 

新しい職場は原則定時のフルタイムです。

正直、仕事の時間は伸びるので、子育てとの両立は大変になると思います。でも、ありがたいことにパートナー氏の協力も得られるし、新しい職場も私が子育て中であることを理解した上で採用してくれました。家族を第一に、仕事を第二で考えなさいと言ってくれた職場です。ワーキングマザーの先輩も何人かいるそうです。

大変だろうけど、そういう環境の中でなら私も頑張れるんじゃないかと思っています。不安も沢山ありますが、新しい仕事は楽しみでもあります。

 

今の職場では、上司や先輩に本当に恵まれていました。みなさん本当にいい人たちでした。若手の意見も取り入れてくれて、いろんな相談にのっていただき、いろんなアドバイスをもらいました。

私の仕事への姿勢、基礎力を作ってくれた上司や先輩には感謝しかないです。生意気な新卒だった私にいろんな仕事を任せていただいて、小さな組織だったこともあいまって、5年目でも本当に沢山の経験を積ませていただいたと思います。この大学で経験したことがあるからこそ、今の私があるのだと思います。転職しても、今の職場の方々とはゆるいつながりを続けていけたら嬉しいなあと思っています。

 

このブログはこれから、大学職員、大学関係のことも関心があるので書き続けますが、広報PR系の話題も増えると思います。更新頻度は落ちらと思いますが、よければのぞいていただけると嬉しいです。

 

以上、ブログを通じて皆様にご報告でした。