星野マリエのスピーチ

大学に勤務中。産休育休中。仕事、キャリア、出産子育て、趣味を中心に書きます。 大学、教育、大学職員、転職、就活、キャリア、社会学、勉強、SNS、音楽、読書、カメラ。 //上級SNSエキスパート、PRプランナー補//CDA勉強中//好きなものは好きでいいじゃん。

調整するときに気をつけていたこと

大学職員の仕事で多いのが、利害関係者に話を通し、調整するということだと思う。結構骨の折れる仕事だったりする。 私も職員歴丸5年だったけど、過去何度も調整の仕事を経験してきた。 何かやりたいことがあるときに、利害関係者にある程度納得してもらうの…

転職して1ヶ月経った。

8月になった。転職して1ヶ月が経つ。 おかげさまで仕事はとても面白く、素敵な出会いがたくさんあって嬉しい。 世の中には本当にたくさんの企業があって、それぞれ社会に何かしらの影響を与えていて、色んな人がいろんな想いを持って仕事をしている。当たり…

思ったよりもたくさんの返事をもらえた、転職の挨拶メール。

昨日くらいまで、これまで名刺交換をした方に転職の挨拶のメールを送っていた。一回しか会ってない人もいるし、正直ほとんど返事も帰ってこないだろうなあと思っていたのだけど、思ったよりもたくさんの方からお返事をいただいて驚いている。 近況を書いてく…

ワーママの転職で、お世話になったエージェントとサイト。②

こちらの記事の続きです。 photon28.hatenadiary.jp 子供がいることもあり、時短か定時で帰れるところを探していました。勤務時間で縛るのではなく、仕事をちゃんとやっていれば定時に帰ることに文句を言われない会社。あとは土日に休みがきちんと取れて、あ…

文章を書くときに気をつけていること

最近いろんなプレスリリースを見る機会がある。世の中に出回っているプレスリリースには文章の書き方が悪くて読みづらいものも多く、非常にもったいないと感じる。 せっかくネタが面白いのに、読みづらい文章であるがためにメディアの方に見てもらえない。メ…

転職して1週間。

転職して新しい職場で働き始めて1週間が経った。 おかげさまで部長から「もう3年くらいいるみたい」と言われるくらいには馴染めてきたと思う。 まだ1週間だけど、私の場合は転職してよかったと思っている。早速仕事を任せてもらえたこと。やったことに対して…

プレスリリースをわかりやすく書くこと。

プレスリリースをわかりやすく書けている広報担当者ってどれくらいいるだろう。 今の職場に来て、色々なリリースを目にする機会が増えたけれど、みんな意外とわかりやすく書けていないと感じる。 一文が長すぎたり、タイトルが要点を捉えていなかったり。引…

求められることのレベルが高い。地道に努力しなきゃ。

今日から新しい職場にきた。 小さなPR会社でPRアドバイザーとして働くのだけど、改めて大学で身につけた広報スキルじゃ全然足りないことを実感した。 基本のき、しか身についてない。 メディアに関する知識とか薄いにもほどがあるし、営業もあまり経験がない…

度々話題になる、大学職員の窓口対応。「相手との関係性」をちゃんと見ている?

先日Twitterで見た、現役大学生の愚痴。大学職員の窓口対応が横柄で、腹が立つという内容だった。 大学職員の窓口対応は度々Twitter上で話題になる。その多くは、職員の言葉遣いや態度が横柄、上から目線であることを問題視している。 これが例えば銀行の窓…

いろいろな学生と触れ合う大学職員に読んで欲しい記事

先ほどツイッターで気になる記事を見かけたので、大学職員の皆さんにシェアしたい。 www.refugee.or.jp ハーフとしてこの日本社会を生きてきた4名の方のインタビュー記事。 読んでいく中で、自分にも無意識のうちに肌の色の違いで国籍を考える節があったこ…

ワーママの転職で、お世話になったエージェントとサイト。①

7月から新しい職場で働く。転職のきっかけはとある企業の広報職の求人を見て、担当の方に問い合わせをしたこと。 実はこの2年くらい、漠然と「このままでいいのかなあ」という思いが頭の中にあった。給与、待遇、子育て環境、同僚、上司にはとても恵まれて…

大学職員も、企業と同じで働き方いろいろ。

日経doorsのFacebookをフォローしてるのだが、TLに流れてきた記事がたまたま大学職員の記事だったので、ツイッターでシェアした。 doors.nikkei.com ブラック大学職員だよ!!とセンセーショナルに書いたけど、まあ松宮さん、とあるさんがTwitterで書かれて…

転職します。

タイトルの通り、転職します。 6月末で現在の大学を辞め、7月から小さなPR会社でPRアドバイザー兼営業的な立ち位置で働くことになりました。 転職理由は3つ。 ①やっぱり広報PR系のことに携わりたい、広報PR系で専門的に仕事ができるようになりたいと思った。…

復帰から1週間。

復帰からおよそ1週間が経とうとしている。 細かく状況を書くとバレそうなので控えるが、異動先では正直マミートラック的なものを感じないでもない。 仕事がない。 ちょっと今、モチベーションとともに、働く意味も失いかけている。私ってなんのためにここで…

中途採用人材を活かしきれない問題

あるよなあと思う。 企業にもそういう問題は十分あるのだと思うけど、大学も結構な割合で中途人材活かしきれていないのではないかと思う。 せっかく優秀な人を採用したのに、その人のこれまでの経歴を活かせない配置をしたり。そもそも、生え抜きの職員たち…

明日から、仕事復帰。

約1年の育休も終わり、明日からいよいよ仕事復帰。 長かったような、短かったような。 復帰後、前にいた部署には戻らないことになった。異動というやつ。 広報でやりきったわけではないので、結構複雑な気持ちを持っている。 せっかく磨いた広報のスキルはど…

初心忘れるべからず。

昨日から、新年度が始まった。このブログの読者の中にも、新入職員として大学で働き始めたという方もいるだろうか。 多くの大学は研修期間を経てから配属されることがほとんどだと思うので、これからどんな研修があるのか、どの部署に配属されるのか、働く仲…

親も自分の人生を楽しんで生きるべき。

親が自分の人生を楽しんで生きる。これ、すごく大切なことだと思う。 自分の親にこんなことを言われたことがあるだろうか。 「10代っていいなあ。楽しいだろ。羨ましいなあ。」 冗談ならまだいい。冗談ではなく、半分本気で羨ましそうに言われたとしたら、ど…

自分に喝を入れるために、定期的に読んでいるブログ

自分に喝を入れたい時ってないだろうか。 このままの自分じゃ良くないなあ、と「なんとなく不安」になる時。 私は根がめんどくさがりだし、ビビリだし、25歳になるまで結構人に流されて生きてきたし、そんな「なんとなく不安」な時が割とあったりする。 自分…

自分のやってきた仕事を振り返る②ー広報関係編

2日前にこんな記事を書いた。 photon28.hatenadiary.jp 今回はその続き。 私は入試関係の部署に約2年半いた後、法人広報系の部署に2年ほど在籍している。引き続き入試広報系の仕事も少し担当していたが、加えてプレスリリース作成などの対メディア、対社会向…

自分のやってきた仕事を振り返る①ー入試関係部署編

都内の中規模大学に勤め始めて今年で6年目になる。昨年4月に子供が生まれ、育休を取っているので仕事は一旦休止している。仕事から少し距離を置いているこの期間に、これまで携わってきた仕事を振り返った。いわゆるキャリアの棚卸。 仕事をしている最中は…

ブランディングの考え方ー水野学『「売る」から、「売れる」へ。水野学のブランディングデザイン講義』まとめ【読書記録】

一度読んだ本を再読。育休後どの部署に復帰できるか分からないけど、また広報に戻りたい気持ちがある(正直に上司に伝えてみようと思う)。なので、関係することを少し勉強しておこうと思い、手をつけた1冊。 「売る」から、「売れる」へ。 水野学のブラン…

インターンをやっておけば良かったなあ、と時々思う。

時々思う。大学在学中にインターンをやっておけばよかったんじゃないか、と。私が大学生の時はまだインターンが今ほど盛んではなかったけれど、企業で一度働いてみてから就活をしたら、違う選択肢が見えたのではないか。 自分がどう仕事と向き合えるのか、向…

育休復帰後の食事作り、どうしよう。〜その後決めたこと〜

以前、こんな記事を書いた。 photon28.hatenadiary.jp その後年末に色々と試したり、電気屋さんに足を運んで比較をしたりして検討したので、その結果をまとめたいと思う。 利用を決めたサービス ●セブンミールのミールキット ●ウィークリーコープのミールキ…

大学は「社会のニーズに合わせる」だけでいいのか

「大学は社会や時代のニーズにあった教育、人材育成をすべき」 最近こういう論調を高等教育関連のニュースやら論評やらでよく見かける。 確かに教育のあり方の最適解は時代に合わせて変化するし、AI時代、グローバル化時代と言われている今にふさわしい教育…

2019年の目標

謹賀新年。2019年が始まった。 これまでと違い娘がいるので、今年はいつものバタバタとした日常のまま年末年始が過ぎている。 ここ数年の私の習慣なのだが、今年も目標を立てたのでブログにも記したいと思う。(目標を立てて一年を過ごすと、日々をしっかり…

広報担当者として取りたい資格〜SNSエキスパート検定〜

SNSが毎日の生活に浸透しているこの時代。広報業務に携わる上で欠かせないのがSNSの運用に関する知識だ。企業や組織として公式にSNSで発信をする場合、個人でSNSを使うのとは違った注意点や意識すべきポイントがある。それらを体系的に学べるのが表題の「SNS…

2018年のふりかえり

今年も早いものでもう残り5日。今年は娘を出産して、目まぐるしく日々を過ごしたように思う。 昨年もやったけれど、今年も「今年のふりかえり」をやりたい。 2018年の目標 ●赤ちゃんを無事に産む ●無事に生まれてきたら、赤ちゃんとの生活に慣れる Twitterで…

育休復帰後の食事作り、どうしよう。

早いものでもう12月。無事に保育園に入れれば、育休も残り4ヶ月となった。 復帰後の生活のことを最近よく考える。どんなスケジュールで過ごせば、娘の生活リズムを崩さず、かつ私やパートナー氏も負担なく過ごせるか。朝早起きして、いろいろ家事を片付ける…

大学職員をやめようと思ったこと

大学職員をやめようと思ったことがある。今5年目だけど、5回くらいある。いや、もっとあるかもしれない。 Twitterで大学職員志望の方にフォローしていただいたり、この仕事に関してポジティブなこともネガティブなことも、様々な意見や感想を見聞きする。そ…